【超危険!素人は絶対に業者に依頼】蜂駆除について

蜂の駆除は専門業者に依頼することで大惨事は免れます

【超危険!素人は絶対に業者に依頼】蜂駆除について

蜂

蜂駆除をする意味!

人の命を脅かす動物といえば、ヘビやクマをイメージするでしょう。でも一番被害数が多いのは蜂と言われています。理由としては、民家の近くに巣を作り、生活圏内が蜂のテリトリーとなるため、攻撃してくるのです。その中で刺されたら危険と言われているのが「スズメバチ」です。

蜂の被害はとても深刻・・・

スズメバチは刺されたら危ないという認識は全国共通です。しかし、スズメバチでもミツバチでも刺されたら「アナフィラキシーショック」を引き起こす可能性が高いと言われています。アナフィラキシーショックというのは、一度蜂に刺されたことのある人は、再度刺されることによるショック症状のことを言います。症状としては、めまいや痙攣、最悪の場合死に至ることもあります。ですが、初めて刺された人でもアナフィラキシーショックは起きると言われているため、刺されたことないから大丈夫という考えはやめましょう。

蜂に襲われやすい服装って?

昔から言われているのが「黒色の服」です。黒色は蜂の天敵であるクマの色だからという説もあれば、動物の急所である目や鼻が黒色だからという説もあります。なので刺されないためにも、蜂の近くでは黒色を身に着けないようにしましょう。

もしも蜂の巣があったら無理はしないこと!

蜂の巣を見つけた場合は自分で駆除することを考えないでください。専門の駆除業者に依頼することが先決です。安全な防護服もない状態で駆除したり、知識が薄いまま駆除を行ったりすると、命を失うことになりかねないですよ。

広告募集中